五反田×フリーWi-Fi×電源×ハイボールバー

在宅ワーク、リモートワーク。
あまり身近ではなかった働き方、耳にしてこなかった言葉です。
急激に世間一般にまで広まり、そして生活に組み込まなければならない状況が続いています。
働き方として問題はないと思いますし、今回をきっかけに普及するのも良いことだと思います。
ただし「強制感」がどうしても今はあるので、そこがなんとも言えない気持ちになります。
慣れだとよく聞くのですが、選択権があるかどうかも大事だなって。
自分で選べる状況に少しでも早くなることを願います。

外出先で便利なフリーWi-Fiと電源のあるお店

僕は飲食業ではありますが、家でPC作業をすることももちろんあります。
そんなときに困るのが、今では珍しいかもしれませんが「家にネット環境がない」ことです。
オフラインでできる作業だけであれば問題ないのですが、どうしても調べながら作業したいときに毎回携帯電話で調べるのも面倒。
結果、家の外に行きます。
目当ては、フリーWi-Fiのあるカフェなど。
フリーWi-Fiを使用させてもらえるお店というのは貴重な存在で、PC作業をしたいときの強い味方です。
そこにあるとさらに便利なのが電源でありコンセント。
作業中の電池切れは避けたいものなので、充電しながら作業をできる安心感はとても大事です。
この2つが揃ってるお店は別にPC作業だけでなくても利用しやすく、出先で一休みしたいときに充電をしながら携帯電話を使用することもできるので非常に便利です。
それもあってちょくちょく利用させてもらってます。
僕くらいの軽めのPC作業ではなく、ガッツリ作業をしたいノマドワーカーの人はきっとコワーキングスペースを使用したりするのでしょうか?
場所の雰囲気なども作業するにあたって大事ですし、テーブルの高さやサイズだとか作業のしやすさも大事ですよね。
きっとみなさんそれぞれお気に入りのスポットがあるのではないでしょうか。

気まずさがある居酒屋でのPC作業

PC作業をしてると、本当は仕事でもあるのでダメっちゃダメなんですが、少し飲みながら作業したいときがあります。
そういうこと、ありますよね?
僕は飲んでも軽くですよ、本当に軽くのはずです、きっとたぶん。
そんな気分になって大した量の作業じゃないしってときに、それができる場所を探します。
しかし、これが本当に難しい。
飲み屋さんでもフリーWi-Fiがあるお店ってあるのですが、どうしてもPCを出して作業するのって気まずいんですよね。
お店の人とも仲良くて昔からの常連ですって関係性であればまだ使いやすいのですが、いきなりお店にふらっと行ってPCを取り出すのがなんとも。
もちろん1杯で3~4時間とかお店にいるんではお店側も困ってしまうでしょうし、お店の混み具合や時間に合わせて量も多少飲むか、作業を短い時間に抑えるかはする気持ちではいます。
それでも初めての利用では気まずさが。
お店で働いているときは「PC作業?もちろんOK!」の気持ちなんですけどね、お客さん側になった途端にめっちゃ気にしてしまうという。

電源カフェならぬ電源バー?

バーレイビレッジにもフリーWi-Fiと席で使用できる電源を数ヶ所。
自分と同じような感覚の人もたくさんいると思うのですが、気軽に利用してもらえればと。
ハイボールやウイスキーを飲みながら気軽にフリーWi-Fiと電源を使用できるお店はまだまだ少ないでしょうし、もしそういうお店をお探し中の方がいればぜひ一度いらっしゃってください。
電源カフェならぬ電源バーとまで言えるかはわかりませんが、カウンターもテーブルもPC作業がしやすい程度の大きさはあります。
ただ、電源は全席ではないのでもし埋まってしまってたらすみません。
「また今度来るよ!」でも大丈夫ですので、どうぞお気軽に。